Page: 1/4   >>
パリでの出会い1

パリではたくさんの人と出会いましたが、最年少はソフィーちゃん。
お父さんがフランス人でお母さんが日本人です。
始めは恥ずかしがってうつむいていましたが、チンドンの音を聞いたとたん、とびっきりの笑顔を見せてくれました。そして、「チンドン叩いてみたい人ー?」と言うと「ハイ!」って元気に手を挙げて前に出て来てくれました。
ちゃんと鉦にも太鼓にも鉢と鐘木が当たってなかなか筋がよかったですヨ。
「お祭りだぁ〜」とはしゃぐあたり、やはり日本人の血が騒いだのでしょうか?
フランスでちんどん屋さんとは、貴重な体験できましたね!
記念に法被と、そしてバルーンをプレゼントしました。


法被はそのまま着て帰りました。
バルーンは、世界中で共通する子供達が好きなもの。
また会おうね〜ソフィーちゃん
| 華乃家ケイ | 23:59 | comments(0) | - | pookmark |

| / |

TCHINDON-YA!

チンドンデモストレーションの始まり。
まずは智子先生の通訳で「ちんどん屋」の説明。
チンドンの歴史をざっと説明しながらも「伝統芸能というより、華乃家の世界をお楽しみ下さい」と付け加えて頂きました。

そしてまずはしっとりと「たそがれの夢」。
(CDも買って頂きました。)
それからチンドン。

三味線ブギウギやデキシー道頓堀行進曲をチンドンのリズムで。
「へんでしょ」と言ったら「へんじゃない。Joyeux(楽しい)音楽。」と言って下さいました
 
南京玉すだれは日本語でやるので、リズムや雰囲気を壊さないために通訳ではなく字幕付き(笑
そして参加コーナーへと続きます。

外国だからと気負わず、いつも通りにやると言葉の壁も越えて楽しい空間ができました。
国内と同じ感覚で、フランス、パリ地方へチンドンの出前です。
あ、そうそう。フランスで「CHINDON」と書くと「シンドン」と読むみたいで「シンドンヤ」と言われていました。フランスでは「TCHINDONYA」と書いた方がいいのかな?

う〜〜〜ん。いつものことですが、時差ぼけと微熱でまだ現実復帰できていません。でも今記録しておかないとそのままお蔵入りになりそうなので、毎日少しずつアップしています。

そろそろ週末の富山の準備しながら復活して・・・、もう少しパリ日記は続きます〜
どうぞおつきあい下さい。
| 華乃家ケイ | 16:35 | comments(3) | - | pookmark |

| / |

イベントの内容は・・・
 
さてさて、イベントの当日です。
まずは智子先生の折り紙教室。
智子先生は本格的日本料理も提供されました。肉じゃが、押し寿司、酢の物と本格的な味をフランス人に食していただきました。デザートの羊羹と日本茶。どれもこれも大人気でした。
そしてポロンペちゃんによる、墨絵のデモストレーション。
皆さんうっとりみとれていました
物販コーナー
そしてチンドン
| 華乃家ケイ | 00:32 | comments(0) | - | pookmark |

| / |

シルビー先生のギャラリー

イベントの会場は、パリ東部にあるシルビー先生のギャラリー。
今回は、ポロンペちゃんの展覧会が主役なので、ギャラリーなのです。
それまで子供の作品の展覧会をしていたので、前日はかたずけからスタートしました。
 配色がきれい!

ポスターや浴衣や、外から見ても「JAPON」の色を演出しました。


前から、ポロンペちゃん、シルビー先生、ケイ
さていよいよイベントの始まりです。
| 華乃家ケイ | 11:57 | comments(0) | - | pookmark |

| / |

帰国しました!
先ほど、無事帰国しました。
写真もお土産話しもたくさんあるので、少しずつ小出しにアップしますね!
お世話になった皆様、直接お礼のメールをしなければなりませんが、さすがにちょっと疲れていますので、まずはこの場からお礼を申し上げます。

ありがとうございます。おおきに。メルシーボク!


人と人とのふれあい、笑顔と笑顔のキャッチボールは国境を越えて。

つづく〜〜〜

追記。まずはmixiのフォトアルバムにアップしました。見て下さい
| 華乃家ケイ | 14:15 | comments(6) | - | pookmark |

| / |

Paris nite
 uuunn. nihonngo no uchikata ga wakarimasen.
net de mirerunoha mirerunodesuga...
otennkinimo megumarete atatakai paris desu.
ibento wa umaku ikimashita.
chindon o tanoshinde itadakemashita yo.
effel to no maedemo syashin toremashita.
japon ni kaette up shimasune.

hananoya kei


| 華乃家ケイ | 19:19 | comments(3) | - | pookmark |

| / |

荷造り
flyer.jpg
今日は、曽根崎コンサートで新人の爽やか甲斐くんがサックスで頑張ってくれました。平成生まれですって!

さて、いよいよ明日からフランスへの旅です。
ちんどん太鼓に着物に玉すだれに…と、これだけで荷物の4分の3を占めます。
飛行機に預けられる限度は20kgまでですが、スーツケースの重さを計ったら25kg!
ひぇ〜。
と、もう珍道中が始まっている感じです。

今回は「伝統芸能」だとか「外国だから」とかあまり気負わずに、いつもの現場の延長で臨みます。
そして今回は、携帯を福人に預けて行くので、私の携帯にかけたら福人が出ます。声変わりだと思わないで下さい(笑)
明日、また空港からアップします。
PS.全然関係ないけど、今日も徳瀬川勝ちました!勝越しまであと一つ!頑張って〜。
| 華乃家ケイ | 23:59 | comments(1) | - | pookmark |

| / |

ボンジュール巴里!

お母さん(私)も26日からフランスへ行きます。
福人と25日に懐メロの演奏仕事をして、すぐ入れ替わりです。

★イベント日★
3/28 正午頃から
折り紙教室→ケイ公演→日本家庭料理ビュッフェ→弓削ナオミデモンストレーション→質問会

★料金★
大人23ユーロ(当日25ユーロ) 子供15ユーロ
※物販もあります!

★場所★
『ESPACE ARTS LEBAUDY』
2 rue boyer 75020 PARIS
メトロでGambetta駅、パリの東方面

詳しくはコチラです。


| 華乃家ケイ | 11:39 | comments(0) | - | pookmark |

| / |

おフランスに行くざんす。

来月の下旬に、フランスに行ってきます
お友達のぽろんぺちゃんとトモ子さんと私とで、
巴里のギャラリーにて公演することになりました。
そこのサイトに宣伝がアップされました。
ココをクリック!
お誘い合わせの上、どうぞご来場下さーい

★イベント日★
3/28 正午頃から
折り紙教室→ケイ公演→日本家庭料理ビュッフェ→弓削ナオミデモンストレーション→質問会

★料金★
大人23ユーロ(当日25ユーロ) 子供15ユーロ
※物販もあります!

★場所★
『ESPACE ARTS LEBAUDY』
2 rue boyer 75020 PARIS
メトロでガンベッタ駅、パリの東方面

過去のフランス日記は、カテゴリの「フランス日記」を選んで見て下さい。
| 華乃家ケイ | 16:48 | comments(5) | - | pookmark |

| / |

巴里で七夕祭り
 今回のチラシです。
自分のカメラだと、なかなか演技中は撮れませんが、スナップを数枚。
 玉すだれでエッフェル塔!

子どもにはいつものバルーンショー。1対1の大衆芸能です。

福人も笹の葉の横でアコーディオン弾きました。
映画アメリのカフェのすぐ近くでした。

ギャラリー「モンマルトルの招き猫」の智子さん、お客さんみんなの為に楽しいイベントを企画して実行しているその姿にエールを送りたいです。笹の葉に、フランス語や日本語でみんながわくわくしながら願い事を書いて、振るまい酒やお寿司を食べて、いいお祭りでした。こんな素敵なお祭りに参加できて嬉しかったー。また来年も行きたいなぁー。みなさんもパリに行ったら寄って下さい。素敵な笑顔で迎えてくれますよ。
| 華乃家ケイ | 04:28 | comments(2) | - | pookmark |

| / |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Link

華乃家ケイofficial

Others

Profile

Recommend

twitter

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Feed

Mobile

qrcode