国立「NO TRANKS」
090809_1747~00010001.jpg SN3F0262000100010001.jpg
東京ライブのしめは国立の「NO TRANKS」。
きれいな店内の端っこに、私の背丈ほどの大きく豪華なスピーカーがあって、そこの前がステージになるので自分の小さな声が後ろから等身大の幅で聞こえて不思議な感じで、今日は気持ちよ〜く歌えました。渋谷さんのピアノもいつもに増して弾んでた。
今日は客席に素敵〜なオーラを放つ渋谷さんの妹さんがいらして、目の前はキラキラお花畑のようでした。

あ、そうそう。“チンドンドン”と「お祭りマンボ」を演っている最中に地震が起こりました!結構揺れました。大事には至らなくて、ちんどん叩いたせいかな?なんて最後は笑えましたが、すごいハプニングも起こるものです。

090809_2031~010001.jpg
鍵盤柄のボウタイをした右側のモボは出演者ではありません(笑)
東京の友だちが駆けつけてくれるといと嬉し!

という訳で、4日間の東京ライブは無事終了〜。
めでたしめでたし。
| 華乃家ケイ | 23:42 | comments(2) | - | pookmark |

| / |

ボウタイ
購入した鍵盤柄のボウタイをつけてみました。
SN3F020900020001.jpg SN3F0211000100010001.jpg ピンクのボウタイ
SN3F0224000100010001.jpg SN3F0222000100010001.jpg ブルーのボウタイ
私は今まで蝶ネクタイという言葉しか知らず、ボウタイ(bowtie)のことは細い紐の「棒タイ」のことだと思っていました。
これは、g-ensis氏のデザインによる“故ヴラディミール・ホロヴィッツ(ピアニスト)U.S.デビュー80周年記念ボウタイ”だそうです。
g-ensis氏からコメントもいただいていますが、結ぶ度に表情が変わって奥深いです。
着物に例えると、付け帯か自分で結ぶか・・・という感じの違いでしょうか?
ちんどん華乃家は、本格的トラッドではなくて恐縮ですが、オリジナルアレンジで楽しませていただきます。

他にも色違いや音符♪柄もあります。
ヤフオクにも何点か出品されていますが、興味ある方はご紹介致しますよ〜。

| 華乃家ケイ | 11:46 | comments(1) | - | pookmark |

| / |

今夜はミス大阪
今夜はソロで老舗キャバレーのミス大阪です。もう3回目です。
毎回、お客さんの反応を肌で感じて新たに見えてくるものがあります。
「レトロなキャバレーで歌ってみたい!」と憧れていた時と現実は多少違うものでした。
そんなこんなで選曲など考えて稽古しました。

そういえば、どなたかが言われていました。
「芸人は、稽古が仕事で本番が集金だ」って。深いぃ!

とにかくガンバロー。

ところで、昨日届きました!!鍵盤柄のボウタイ。(鍵盤が逆さまですが)
蝶ネクタイの本格結びのやつです。昨日結び方を研究しました。

むふふ。この写真を見て欲しくなった方、いるのでは??
チョー可愛いでしょ!!
近々、使った時に結んだ写真や注文先などアップしますね〜!
| 華乃家ケイ | 16:12 | comments(2) | - | pookmark |

| / |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Link

華乃家ケイofficial

Others

Profile

Recommend

twitter

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Feed

Mobile

qrcode